151巻 台湾に行ってきました

2017.11.27 | キクチのコト

みなさん、こんにちは!!

札幌市北区にある小さな住宅屋で働いている

ディレクターのキクチです。

 

 

 

30歳になりましたが、大きく何も変わることはありません。

(当たり前ですね・・・笑)

 

 

 

自分の中では

「(30歳になったんだから・・・)」

とたまに言い聞かせています。

 

 

 

 

 

マルワホームでは

アニバーサリー休暇という制度を設けております。

【自分の誕生日は生んでくれた親や家族に感謝する日です】

 

 

そのアニバーサリー休暇にて毎年誕生日の付近に

数年前から旅行に行かせていただいております。

 

 

今年は近場の台湾へ行ってきました。

 

 

 

台湾に行くまでは

「台湾ってどこ??」

「国なの?中国かどっかの地域なの??」

「香港とかマカオとかとはどう違うの??」

くらいの知識でした。(汗)

 

ちなみに場所はこの辺です。

 

日本からみて南西に位置します。

大きさは九州くらいでしょうか。

 

 

 

台湾は”中華民国”という国です。

しかし国連の代表権問題一つの中国政策により、中華人民共和国が中華民国を国家承認しないように要求しているため、2017年現在では中華民国を正式に国家として承認している国は20か国に留まる。(ウィキペディアより引用)

 

そんな感じで、位置付けが非常に難しいようですね。

(だから認識も曖昧な人が多いようです)

 

 

 

 

 

写真でザッとご紹介していきます。

 

 

台湾の桃園空港

 

 

日本人の観光客も非常に多く

親日国で日本語も割と通じます。

 

 

 

 

到着した時はすでに夜だったので、すぐに夜市へ行きました。

 

台湾の料理は美味しいと聞いていましたが、

屋台は、、、僕の口には合わなかったです・・。

 

 

 

 

次の日の朝は、世界で4番目に高い建築物の・・・

台北101

(高さは509.2mです)

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん登りました。

見晴らしがとてもいいです。

 

 

 

 

 

建物もおしゃれな感じ。

トイレの手洗い場も間接照明も使いおしゃれな感じでしたが・・

 

 

 

 

写真で見えづらいかもしれませんが、ゴミなどで汚かったです^^;

(水も結構飛び跳ね散らかしてました・・・)

 

 

 

 

 

「世界の10大レストラン」に選ばれた小籠包(ショウロンポウ)・

点心を始めとした台湾料理・台北料理の

ディンタイフォン(鼎泰豐)

 

 

小籠包がとにかく美味しかったです!!!

そして接客のホスピタリティも素晴らしい!!!

大満足でした。

(札幌にはないですが、本州の方には支店があるようです)

 

 

 

 

 

台湾は原付バイクがとても多い。

道路も原付用の停止位置がありました。

 

 

 

 

 

 

なんとなく撮った一枚。

バルコニーにはグリーンが多かったです。

 

 

 

 

 

日本人建築家の伊東豊雄さん設計の

誠品生活

 

 

 

案内用のオブジェもセンスを感じます。

 

 

 

 

 

 

千と千尋の神隠しの舞台とも言われている

九份

 

 

 

台湾ビールはほぼ毎晩飲みました。

あっさりしていて飲みやすいです。

(ハイネケンのような感じ)

 

 

 

 

不意に現れた謎の足跡。

乾く前に踏んじゃったのかな??

偶然だとしても、なんだかいい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

移動中に何箇所か工事現場を発見しましたが

どこも現場は散らかっていて乱雑なイメージ。

 

 

 

 

駅のフェンス

なんだか沖縄っぽい、南国なデザイン。

 

 

 

 

台湾屈指のパワースポットの

龍山寺

 

 

 

 

日本のお寺とか見ても思いますが

「これを人間の手で作ったってすごいなぁ〜」って感心してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

不意に現れたおしゃれなスポット

トイレの手洗いが石でした

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか好きな写真。

 

 

 

 

 

 

 

なんか好きなアイコン。

 

 

 

 

 

 

日帰り個室ですが、温泉にも行きました。

 

 

水が張っています。

 

 

こんな感じのつくりです。

 

 

 

 

ライトアップされた台北101。

曜日によって色が変わるそうです。

 

 

 

 

 

旅行中も、なんだかんだで建築の事を考えてしまいます。

やっぱり好きなんですね。

 

 

 

色々なモノを観て感じてきました。

忙しい中、毎年このような機会をいただけることに感謝をし

旅により得た経験をお仕事に還元していきたいです。

 

 

 

 

 

 

会社からは、30歳の誕生日のお祝いに

ノートとメモ帳を頂きました。

普段買おうと想像すらしないほどの、とても高価なモノです。

 

 

 

しっかりとモノの使い方を考えて、大切に使わせていただきます。

 

 

 

 

 

もうすぐで12月です。

今年も残りあと1ヶ月。

 

 

1日1日を大切に、過ごして生きたいですね。

 

 

ではまた7のつく日に。