173巻 圧倒的注文住宅まもなく完成

2018.08.07 | 家づくりのコト

みなさん、こんにちは!!

札幌市北区にある

小さな工務店(住宅屋)にて

注文住宅の家づくりを

イドンデコ札幌!のチームで

お手伝いをしております

ディレクターのキクチです。

 

 

入社8年目の僕が今まで40件ほど家づくりの

お手伝いを担当させてさせていただき

その中でも

圧倒的注文住宅

な住まいが間も無く完成します。

 

 

施主様はマルワ会(マルワホームの協力業者の方々)職人さんです。

本当に数ある建築会社のお付き合いがある中

当社をお選びいただきありがとうございます。

 

 

最近は、マルワ会の方のご本人のお家や

お知り合いの方もご紹介をいただき

とても誇りに思います。

 

 

今回の住まいのテーマは

「ドラム少年の息子の為に、音楽室のある家を作りたい」です。

 

出会った時は、まだ小学生3、4年生くらいだったかな??

 

名前は音人(おと)くん。

音楽好きなご両親が

将来一緒にバンドを組みたいと夢見て

名付けました。

 

春から中学生になりました。

 

 

つい先日、町内会のお祭りに急遽ゲスト出演するとのことで

観戦しに行ってきました。

 

 

結構すごい人です。僕が謎に緊張しちゃいます。

 

 

 

 

 

ドラム演奏の一部を動画でご紹介させていただきます。

・・・・もう、カッコ良すぎる!!!!

お盆明けは芸術の森の野外ライブに出演予定だそうです。

 

将来がとても楽しみですが

大好きなドラムを楽しみながら

夢を追って欲しいと思いました。(誰目線!笑)

 

 

新しいお家はこんな感じ。

ネイビーブルー?色の個性的なガルバリウムの外観

 

間も無く外観も完成ですが、一般住宅ではあまり使うことない

あるモノをある部分でチャレンジしてます。

 

それは、また改めての機会に・・。

 

 

 

内装も仕上げ工事真っ最中。

見間違いではありません。内装です。

 

 

 

家の中にガルバリウムを貼りました。

音楽室部分の壁をガルバにして

”家の中に、スタジオがある感じ”をイメージしました。

 

 

打合せ中に

「内装にガルバ貼りたいんだけど、どうかなぁ?」

と相談された時は

僕もコーディネイターのいっちーさんも

『・・・・ほ、ほう。』

としか言えませんでした。(汗)

(こちら現場打合せでの、一枚。)

 

 

・・・・が、完成間近の今となっては

とてもいい雰囲気になりそうな予感しかしません!!!

 

マルワの家づくりは

お客様の想いが最大限に生かされた

掛け合わせる家づくり。

 

正直、大変なこともめちゃくちゃ多いですが

その分、他に真似できない

なんというか、魂の宿った

本当に世界で一つだけの住まいが完成します。

 

好みは人それぞれ、十人十色ですが

お客様が好きなモノを集めると

お客様らしい住まいになります。

 

そして、マルワホームが掛け合わさることで

お客様が思い描いた夢をカタチとして

実現することができます。

 

設計・現場担当の

僕と同い年のムラさんのやってみたいコトも

お客様と掛け合わせてチャレンジ(イドンデコ!)

 

まだここも、これで完成ではありません。

お客様のDIYのあるモノがあります。これもどれも次回。

 

 

僕もお客様と一緒に初めてのチャレンジにイドンデコ!しました↓

. 今日は夕方から 着工中のオーナーさまと オイル塗り作業 #マルワホーム企画 #札幌 #札幌市 #札幌市北区 #家づくり #注文住宅 #手間を愉しむ #オイル塗り #オイルフィニッシュ #ワトコオイル #WATCO

菊池 宏嗣さん(@maruwa_kikuchi)がシェアした投稿 –

 

普段塗装で仕上げる部分をオイルフィニッシュ仕上げで

木材の表情を生かしてみました。

 

 

 

 

レトロなアメリカンスイッチ。

 

なんとこの看板、表札の裏側なんです。

奥様が手書きでデザイン。

 

お家に遊びに来た方へ

おもてなしの心で

帰りにほっこりしてもらえるように

裏面にメッセージを入れました。

 

 

とても個性的な住まいは

仕上げ工事真っ最中。

 

 

もうすぐ完成です。

毎回思いますが、僕でこんなにも楽しみなのに

お客様は、もっと×100倍完成が楽しみなんだろうな〜と思います。

 

 

また続きは次回!!

ではまた7のつく日に。