174巻 暮らしを愉しむ

2018.08.27 | 家づくりのコト

みなさん、こんにちは!!

札幌市北区にある

小さな工務店(住宅屋)にて

注文住宅の家づくりをお手伝いしている

 

ディレクターのキクチです。

 

 

さて、札幌の夏は終わったのでしょうか・・?

気分はもう夏の終わりなキクチです。

 

ビアガーデンとかも全然行ってないし

もう少し夏っぽいことを楽しみたいな〜。

平成最後の夏とか言われていることだし。

 

なんだか、年々

”季節の暮らしを愉しむ”ことを意識して過ごしている気がします。

小さいころは、楽しむ。

そして今は、愉しむ。

の違いです。

 

日本語って難しいですよね。

でも言葉の意味はとても深い。

そして漢字の由来も深い。

 

 

最近、そんな”季節を愉しむ”あるモノを見てきました。

犬です!!

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい、冗談です(笑)

その奥の薪ストーブです。

 

 

 

薪ストーブは誰もが一度は憧れる

冬の暮らしを愉しむアイテムかも知れませんね!

 

僕も北海道で家を建てるなら絶対に

#薪ストーブのある暮らし

がしたいです。

 

ノルウェー、ベルギー、アメリカ・・・など

各国のメーカーから作られる薪ストーブ。

 

欧州では、このような簡易的な薪ストーブが

補助暖房として考えるのが主流のようです。

 

 

昨日は、1時間ちょっとでしたが

また伺えればと思います。

 

 

ブログにてアウトプットします。

 

 

 

また金曜日のブログが復活したので

金曜日のブログは日常的なコト(ブログ)

7のつくブログは家に関するアウトプット(コラム的なイメージ??)

で、使い分けて更新していこうと思います^^

 

 

 

では、また7のつく日に。