178巻 DIYでヌレータ

2018.10.17 | 家づくりのコト

みなさん、こんにちは!!

札幌市北区にある

小さな工務店(住宅屋)にて

注文住宅の家づくりをお手伝いしている

ディレクターのキクチです。

 

 

朝晩の冷え込みが激しく

もうすっかり秋ですね。

 

本当は定山渓の方へでも

紅葉を見に行きたい所ですが

そんな余裕がないので

近所の家の紅葉で

秋を愉しんでいます。

 

先週に引き続き

ヌレールの話です。

これが余裕がない原因です(笑)

 

 

今週は

火曜日・水曜日と連休をいただき

新居にこもりひたすら塗っていました。

 

 

火曜日は1時間ほどですが

マルワスタッフが総出で

お手伝いに駆け付けてくれました。

 

 

 

皆さん、お忙しい所ありがとうございました。

 

今度はマルワビル2階の

打合せ専用ルームを

みんなで塗ります。

 

仲山社長いわく

『ヒロツグの家で202の練習だ〜!』です。(笑)

 

僕はというと

2日間連続で

遅い時間まで塗り作業。

 

本来は天井も塗り壁をする予定でしたが

急遽、塗装に変更。

 

念の為、社長に相談。

『いや、逆に塗装の方がいい感じになると思うよ』

『全然塗装でOK!OK!!』

 

 

とても心強い一言です。

 

 

天井の作業はとても大変で

脚立の乗り降りの繰り返しが

本当に時間がかかります。

 

天井のクロスの裏紙剥がしも

とても苦労しました。

クロスを剥いでも残ってしまう

薄い白い紙を全て剥がします。

 

 

これがかなり大変でした。

 

 

 

綺麗になりました!!

天井はクロスのままだと

塗り壁が圧着しないみたいです。

(結果、塗装にしたので意味がな・・・汗)

 

 

 

そこで塗装作業は

伸びーる棒を使って施工!!

 

 

脚立の乗り降りする手間がないだけで

すごく楽に塗装作業ができました。

 

 

 

本当は全部一人で作業するつもりでしたが

妻が二日間手伝ってくれました。

 

1日目終わった後の夜は

家に帰ってから

YouTubeで塗り方の勉強をしていました。(笑)

 

 

 

僕の突然の思いつきと

無茶苦茶なスケジュールに

付き合ってくれて感謝です。

髪に塗り壁の材料がつきながらも

真剣な表情で塗っています。

 

 

最後の方は

僕よりも断然塗るのが上手になって

職人化していました。

 

 

一緒に愉しんでくれる相手で

よかったです。

 

終わった後には

「大変だったけど楽しかったねー!」

って言ってくれました。

 

 

妻には感謝しかないです。

本当にありがとう。

一緒に作業をしたことで

良い思い出にもなりました。

 

まだ細かい部分の仕上げが必要ですが

ほぼ完了しました!!

 

 

 

 

 

乾いていないから

塗りムラがあるように見えますが

きっと乾いたら良い感じになるかな?

 

 

お引渡しまで

あと一週間。

 

二つの立場で

とても楽しみです!!

 

 

ではまた7のつく日に。