マルワホーム企画

スタッフブログ

2月26日 月曜日です!

2018.02.26

 

みなさん、こんにちは

 

月曜日のブログ担当田中です。

 

 

 

 

 

 

2月も今日を含めてあと3日。

 

温かくなるのはまだ先になりそうですね。

 

 

 

 

24日から、七十二候では

 

「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」

 

張り詰めたような乾燥した空気が

 

少しずつうるんで湿度が増してくる頃。

 

 

「霞」は春の季語だそう。

 

 

 

「春 季語」で検索してみると・・・

 

 

こんなにたくさん。

 

季語といっても天文、動物、生活などなど

 

いろんな春をあらわす季語がありました。

 

「ボートレース」なんかもあって・・・斬新です。

 

やったことはないですがあひるボートで

 

家族が仲良くボートを漕いでるイメージが

 

合うのは春だなあと感じます。

 

 

 

春って新しいことをスタートできるような

 

前向きで素敵な季節ですよね。

 

 

 

 

 

 

みなさんは普段、狸小路って行きますか?

 

狸小路は北海道で一番古い商店街のひとつだそうで

 

明治6年からあるそうです。そうなると、今年で

 

145年目・・・?そんな歴史あるアーケード街!

 

 

名前の由来は正確にはわかっていませんが、

 

商店街で言葉巧みに男性を誘い、財布が空っぽに

 

なるまでお金を出させた女性達を狸になぞらえたのが

 

定説としてあるようです。

 

 

 

そんな狸小路は何も買わなくても

 

歩いているだけでわくわくする商店街だと思います。

 

わたしが特に好きなのは6丁目の商店街の雰囲気から

 

ガラっと雰囲気が変わる7丁目のあたり。

 

 

 

夏場は外にも席を広げたお店も増えて、

 

みんなが楽しそうに食事やお酒を堪能

 

しているのが見ているだけでこっちも楽しい!

 

 

 

この間初めて行ってきた狸小路5丁目にある

 

おでんと肴の「ちくわ」

 

 

寒いとおでんが食べたくなる・・・ということで

 

看板に釣られていってきました。

 

 

料理を出してくれるところをカウンター席が

 

U字にぐるっとと、テーブル席が何組かありました。

 

 

目の前には見たことがないくらい大きい、ふ!

 

たまご、大根、はんぺん、しらたき・・・

 

 

お豆腐がこっくり、優しいのに濃厚。

 

おでんをよそってくれる小皿も素敵でした。

 

狸小路の探索がてら、ちょっと温まりたい方は

 

行ってみてください。

 

 

 

 

「おでんと肴 ちくわ」

 

〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西6丁目 狸小路市場

 

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1052446/

 

 

今週も1週間がんばりましょう!

 

以上、田中でした。

 

 

 

 

田中 葉月
田中 葉月
住宅部 ホスピタリティアシスタント
スタッフ紹介はこちら
2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

マルワに家づくりの相談をしてみる?

  • LINEで気軽にご相談 家づくりのご相談
  • LINEで気軽にご相談 オーナー様
  • LINEで気軽にご相談 マルワで働きたい方
  • マルワ会

0120-764-154