スタッフブログ

**WEB見学会** ~岩見沢のおうち~

2021.06.21

 

 

こんにちは!

 

先日お引渡ししたおうちのWEB見学会です。

 

(※住まいの提案北海道の取材にご協力いただいた

 

写真も追加し直しました R4.6.3)

 

 

さっそく外観から!

 

 

こっくりとした深みのあるカワラ色の

 

ガルバリウムに、札幌でしか採掘されない

 

札幌軟石という石材を用いた佇まい。

 

打合せ当初からカワラいいね!と話しておりましたが

 

進んでいくと、ちょっとまって本当にいいかな・・・

 

などなど、たくさん悩んで迷走しました。

 

 

 

でもやっぱりカワラが一番しっくりくる!

 

いい意味でおうちっぽくない、どこかカフェみたいな

 

雰囲気になったと思います。

 

 

地元の建材を取り入れると愛着も一層

 

深まります。色の深まる雨の日も良い・・・

 

 

 

 

 

 

 

玄関まわりには道南杉を軒天まで貼って

 

ガルバリウム×札幌軟石×杉の異素材MIXな

 

組み合わせ。個性的な玄関まわりは目を惹きます。

 

家に入る前から、どんな内観なのかわくわくしますよね!

 

 

 

それでは、おうちの中をご紹介します!

 

 

 

 

玄関入って正面にはシューズクローゼットへ

 

繋がる扉と、お客様をお出迎えするニッチ

 

 

 

ニッチは下から光が浮かび上がるように

 

間接照明と組み合わせました。

 

季節のお花や飾り物でお客様だけでなく

 

帰ってくるたびほっとする空間です。

 

 

打合せ当初のイメージはこんな感じでした↑

 

 

 

 

 

玄関土間は今とっても注目されている

 

モールテックスを採用しました!

 

 

 

薄塗りの左官塗材で、モルタルのような

 

無機質な表情を再現できる機能性にも富んだ製品。

 

 

薄塗りなので壁・床・キッチンの天板にも使えて

 

意匠性がすごく高いのが人気の理由です。

 

モルタルってどうしても時間が経つと

 

ひび割れを起こしてしまうのですが、

 

モールテックスはそういったひび割れも

 

基本は心配いらないみたいです。

 

(地震や下地の収縮もあるので100%

 

ひび割れしないとは言い切れませんが、

 

耐久性も高い製品となっています)

 

 

 

 

かっこいいです!

 

モールテックスの施工は特定の

 

講習を受けた左官業者のみできるので

 

今回は新しい左官屋さんにお願いしました!

 

丁寧に仕上げていただきありがとうございます。

 

 

 

 

こちらはシューズクローゼット

 

 

 

 

 

下段の棚にパイプをつけて

 

傘やお子様の上着などをかけられます。

 

 

 

シューズクローゼット横には

 

お子様のぼうしやカバン、鍵などを

 

自由にかけられる有孔ボード。

 

帰ってきて持ち物はここにかけるだけなら

 

お子さんにも協力してもらいやすそうです。

 

 

靴を脱いですぐの手洗い場

 

 

この色使いとってもかわいい・・・!

 

ミラー、後藤照明のペンダントライトは

 

お施主様からの支給品。

 

ヘリンボーンタイルは平田タイル、

 

ボウルと水栓はサンワカンパニーのもの。

 

 

ベージュのボウルは施工例が少なく

 

完成までお施主様とどきどきしていたのですが

 

全体のカラーがまとまっていて、とっても素敵な

 

仕上がりになりました!

 

 

 

 

高天井もあり広々としたリビング。床はナラ材です。

 

 

 

こちらはリビングから見える鉄骨階段。

 

 

手摺はお施主様からこんな風にしたい、と

 

イメージ写真をいただきそれを基に製作した

 

オリジナルデザインです。

 

 

 

 

キッチンはTOTO、カップボードは

 

ウッドワンをご採用いただきました!

 

 

スタッフ間でも評判がよかったTOTOのキッチン

 

ザ・クラッソは透明感のある

 

クリスタルカウンターが魅力的です。

 

 

レンジフード、加熱機器までホワイトで統一して

 

清潔感と空間での存在感のあるキッチンになりました。

 

 

 

もちろんきれい除菌水つき!

 

水道水に含まれる塩化物イオンを

 

電気分解して除菌水をつくるTOTOさんの

 

オリジナル商品です。

 

 

 

キッチンの床はフロアタイル。

 

 

最近キッチンは床材を切り替えたい!という

 

ご要望を多くいただきます。無垢の床だと

 

どうしても水跳ねや隙間に汚れがたまる

 

リスクがありますが、そんな悩みを軽減してくれます。

 

 

キッチン裏にはパントリー

 

 

可動棚なので好みの高さに調整できます。

 

食材や日用品のストックに重宝してほしいです。

 

 

 

2階にあがる前に!

 

わたしが個人的にいいなあと感じたところ。

 

 

キッチンに立つと窓には青々とした木々が見えます。

 

食事の準備が終わってふうっと一息つく頃に

 

緑を横目に癒されそう!とってもいい風景です。

 

 

それでは2階へ!

 

 

 

 

階段を上って右手にはロフトスペース!

 

 

 

緑を大きく切り取ったピクチャーウィンドウ!

 

窓枠を隠してすっきり。文字通り、写真みたいです。

 

 

 

 

取材させていただいた秋には綺麗な紅葉が・・・

 

 

 

お施主様、打合せしていたスタッフ全員が

 

一番完成を楽しみにしていた場所なんじゃないかと

 

思います。設計の段階からもう眺めのよさは

 

間違いなしでした!緑は1階でも十分楽しめますが

 

ここの空間の景色の良さには圧倒されます。

 

 

腰かけベンチ風に窓枠を集成材で囲ったので

 

外の景色を見つつ読書や音楽鑑賞に浸れます。

 

ゆったりとしているのでお子様の遊び場や

 

来客された際のスペースなど多目的に活躍しそうです。

 

 

 

ロールスクリーンを天井に埋め込んでいるので

 

ドアがなくても目隠しになって安心です。

 

 

 

ロフトから突き当りには主寝室

 

左手にはシナの目透かし貼りを一面に施した

 

アクセントウォール。

 

 

綺麗に割付けしています。

 

 

 

ベッドヘッド側には間接照明。奥は

 

ウォークインクローゼット。

 

わざわざ立たなくても、手元で光の調整と

 

ON/OFFができるのは嬉しい。

 

 

スマホの充電やティッシュを置くのに

 

ちょうどいいニッチもつけました。

 

 

 

 

2階に洗面所とオフロを設けることで

 

1階のLDK空間が広く確保できます。

 

 

 

人気のガス乾燥機カンタくんも設置。

 

台は造作しました!下に洗濯機を置く予定です。

 

乾いた洗濯物は隣のカウンターでそのまま畳めます。

 

干す・乾かす・畳む・しまうが一つのお部屋で

 

完結できるのはありがたいですね。

 

 

 

アイロン掛けをしたり作業スペースを広く取れる

 

ようにカウンターは折り畳み式にしました。

 

 

 

造作の洗面台。

 

ミラーはサンワカンパニー、

 

タイルは名古屋モザイク、

 

シンクはTOTOの実験用シンクです。

 

カウンター・扉は木に見えますが全て

 

メラミンなので水に濡れても大丈夫!

 

 

オフロはTOTO製。

 

柔らかい足触りのほっカラリ床!

 

 

 

トイレは爽やかなブルー

 

フィギュアを飾りたいとの希望をいただき

 

ニッチも追加しました。

 

 

 

2つのお子様のお部屋はアクセントクロスは

 

採用せず、ウォールステッカーやカーテンで

 

カラーコーディネートを楽しまれるそうです!

 

 

 

 

***

 

 

お仕事の関係で引っ越すこととなり、

 

2棟目のおうちもマルワにお任せいただいたIさま

 

 

 

家づくりを1度体験したからわかることもあれば

 

逆に2度目だからこだわりたい所や悩む所も増えて…

 

思い描くひとつひとつのイメージをこのおうちに

 

詰め込んだときにどんな家になるんだろう?

 

どんなバランスになるんだろう?なんてたくさん

 

考えて、苦労されたのではないかと思います。

 

 

Iさまのこだわりがたくさんあり

 

終始楽しくお打合せさせていただきました!

 

こんなのできますか?これどう思いますか?

 

とイメージ写真を見ながら試行錯誤した日々も

 

ありましたね!なつかしい…

 

 

また、階段の手すりや造作手洗い、モールテックス、

 

札幌軟石・・・色んな施工を経験する機会をいただき

 

ありがとうございます!

 

 

これから新しいおうちでご家族みなさん

 

何気なく心地よい暮らしを楽しめますように。

 

点検やアフターフォローでも今後とも

 

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

月別アーカイブ

過去のブログはこちら